光回線からWiMAXへの乗り換えはメリットがたくさんある?

光回線 WiMAX 乗り換え

 

現在光回線を利用していてwimaxへの乗り換えを考えている方や、光回線を用いての利用手段によってはWiMAXの方が非常に使い勝手の良いインターネット回線(モバイル回線)になる場合もあります。

 

WiMAX自体のスペックは、ADSLと同等の通信速度をもっているだけでなく、家中どこでも利用でき、外に持ち運んで外出先でも利用することができる特徴を持っています。

 

そのため、固定回線を解約してWiMAXに乗り換えることで、自分に適したインターネット環境を作ることができます。

 

今回は、光回線からWiMAXに乗り換える際のメリットや注意点について説明していきたいと思います。

光回線からWiMAXへ乗り換えるメリット

家でも外でも高速通信でインターネットが行える

光回線の場合、光回線を設置した家の中だけでしか光回線を利用できませんが、WiMAXの場合だと、家の中はもちろん、外出先でも高速通信が行え外でもインターネットを楽しむことができます。

 

また、固定回線のように接続の際にモデムやケーブルを必要としないため、部屋の中がスッキリとするというメリットもあります。

 

さらに、WiMAX機器自体コンパクトな作りで持ち運びも場所をとらず、機器を置くスペースも自由自在に配置できるので、そういった部分でもWiMAX独自の特徴ともいえます。

 

スマホの通信費用を安くすることが出来る

WiMAXは、通信制限がなく速度もADSLと同等の通信速度で、利用環境によっては固定回線に置き換えることも可能です。

 

例えば、戸建で光回線とWiMAX[を利用していた場合、毎月の通信料が、光回線:平均5,000円/月+WiMAX:平均4,000円/月=9,000円程度掛かることになります。

 

このような場合だと、WiMAXを一つの利用にすることで当然今まで利用していた光回線の料金はなくなるため、ネット回線費用も安くすることができ、ADSLと同等の通信が家の中、家の外で利用することができ、スマートフォン接続にWiMAXを利用することで、パケット通信費を節約することも可能です。

WiMAXをお得に申し込みポイント

wimaxの乗り換えはオンライン契約で行う

wimaxの契約は、オンライン契約でのみキャッシュバックやその他特典を受けることができます。

 

しかし、ショッピングモールや家電量販店などでwimaxの申し込みをしてしまうと、こういった場所での申し込みは、お得なキャンペーンなどはほとんどなく割引ぐらいしかありません。

 

そのため、wimaxの申し込みの際は、オンライン契約のキャンペーン特典を狙ってプロバイダを選ぶことがもっとも大切で、選ぶのに悩んでいる方は、無料プレゼントなど商品券+使いやすさ(契約内容のシンプルさ)を選ぶか、キャッシュバック額が高い特典を取るかの二通りで考えることで選びやすくなるかと思います。

 

WiMAXはプロバイダ選びがポイント

WiMAXに乗り換えの際は、WiMAXを利用するプロバイダによって利用料金や、利用期間の縛りなど条件面に差があります。

 

特に注意してみるポイントは、申込み時にプロバイダごとに行っているキャンペーンに差があります。

 

例えば、GMOとくとくBBのWiMAXを選んだ場合と、So-netのWiMAXを選んだ場合では、月額利用料金の合計は、に差がつき、さらにはキャッシュバックキャンペーンも違っています。

 

このようにWiMAXの乗り換えの際は、どのプロバイダを選ぶかでお得になるか比較してみて見ることがポイントで、WiMAXの回線を利用するためのエリアや速度はどのプロバイダでも全く同じですので、基本的にはなるべく安く、また安心できる大手のプロバイダを選ぶ事が大切です。

 

キャッシュバック・料金比較

  キャッシュバック額 月額料金
GMOとくとくBB WiMAX光回線 WiMAX 乗り換え 最大30,000円 3,609円
So-net WiMAX

光回線 WiMAX 乗り換え

最大20,000円 3,695円
BIGLOBE WiMAX

光回線 WiMAX 乗り換え

最大20,000円 3,695円
nifty WiMAX

光回線 WiMAX 乗り換え

最大20,100円 3,670円
UQ WiMAX

光回線からWiMAXへの乗り換えはメリットがたくさんある?

3,000円(商品券) 3,696円
DTI WiMAX

光回線 WiMAX 乗り換え

0 3,500円
Driver WiMAX

光回線 WiMAX 乗り換え

最大13,140円 3,696円
Toppa WiMAX 0 3,696円
ヤマダ電機 WiMAX 5,000円 3,696円
ヨドバシWiMAX 5,000円 3,696円
エディオンWiMAX 0 3,696円
TikiTiki WiMAX 0 3,696円
Panasonic WiMAX 0 3,696円

まとめ

WiMAXは非常に使い勝手が良くコンパクトで、外でも高速通信を行えることが人気の理由にもなっています。

 

もし、あまりネット回線を利用せず光回線を契約している方は、WiMAXで十分なことが多くあり、こういった方にはぜひWiMAXに乗り換えを考えてみてはいかがでしょう。

 

プロバイダ検索

関連記事

プロバイダの転用と乗り換えの違いって何なの?
一般的なプロバイダ事業者の乗り換えとは別の方法である転用というのが出はじめています。そこで当ページでは乗り換えと転用の違いや転用の際に必要なものや費用などについても簡単に解説しています。
プロバイダによって通信速度が変わるの?変わらないの?
プロバイダによる通信速度への影響は、実際のネット回線の通信速度には影響がありません。当ページでは、プロバイダによる通信速度についての解説を行っています。
プロバイダの実質費用の落とし穴
プロバイダ申し込みの際によく見られる、実質費用と表記されているサイトがありますが、この実質費用だけで申し込みを判断することは非常に危険なので、当ページでは実質費用の簡単な解説や注意点についてご紹介しています。
プロバイダの契約期間と違約金とは?
プロバイダのほとんどの契約内容には、「契約期間」の条件が設定されており、プロバイダ事業者によって内容が違っていたり、契約期間に関係している「違約金」についてもプロバイダによって大きな違いがあります。当ページでは、プロバイダの契約期間・違約金について分かりやすく解説しています。
プロバイダを確認する方法は簡単!?
プロバイダを解約する際、現在契約中のプロバイダがどこの事業者か忘れてしまった方に、簡単に契約中のプロバイダを調べる方法をご紹介しています。
プロバイダを変更する際のおすすめタイミングはここ!!
プロバイダを変更する際のおすすめのタイミングはいくつかあります。ほとんどの方は満了月の更新の際や引越しなどで移住する場合に新しいプロバイダへの変更を考えることが多いでしょうが、タイミングを間違えてしまうと手続きがうまくいかないこともあります。当ページではプロバイダを変更する際の様々な注意点やタイミングについて解説しています。
光回線のキャンペーンの罠
インターネット回線やプロバイダの申し込みは新規契約の場合、必ず「新規」扱いになりお得なキャンペーン特典が適用できます。当ページでは、インターネット回線の申し込み時に適用できるキャンペーンについての解説とおすすめのキャンペーンをご紹介しています。
プロバイダのメールアドレス残しが出来る事業者
プロバイダが変わってしまうことで、以前まで利用していたプロバイダのメールアドレスは使えなくなっていしまいます。当ページでは、プロバイダのメールサービスを残せる事業者をご紹介しています。
プロバイダのキャッシュバックキャンペーンは注意が必要!
プロバイダのキャッシュバックは、一見すると内容はお得なキャンペーンに見えますが、キャッシュバックが最大ということに注意しなければ結果的に損したり、キャッシュバック自体受け取れなっかたケースが多くあります。
プロバイダ乗り換え・引越し手順
プロバイダを乗り換える際の手続きの流れや引越しの際の手続きの流れを簡単に解説しています。。他にも人気の乗り換え先プロバイダ事業者もご紹介していますので、プロバイダ乗り換え・引越し手続きにお困りの方は是非参考にしてみてください。
インターネット回線の乗り換え・引越し手順
インターネット回線の乗り換えや引越し手続きについて解説しているページで、初めて乗り換え・引越しを行う方に簡単な手順を解説しています。
インターネット回線を新しいものに乗り換える際の注意点
インターネット回線を新しいものに変更する際は、注意しなければならないポイントがいくつもあり、思ってた以上に出費が激しいということになりかねません。当ページでは変更時の注意すべきポイントを簡単に解説していますので、初めて乗り換えを検討される方は参考にしてみてください。
インターネット回線・光回線は2年毎の乗り換えがお得!でも危険!?
現在契約している光回線を2年以上使い続けている方は、多くの場合そのまま継続して使い続けるという方がほとんどでしょうが、光回線の2年契約にはいくつかのデメリットがあり、かなり危険なものでもあります。
インターネット回線の乗り換えがお得な理由とは?
インターネット回線の乗り換えをすることはお得だと言われがちですが、なぜお得なのか?その理由について解説しているページです。
光コラボへの転用・乗り換えは危険?!
光コラボへの転用は、工事などの手間が掛からず、フレッツ光から転用できるNTTの新モデルで、様々なメリットのあるのモデルですが、光コラボに転用することでデメリットとなる危険な部分も存在しています。
光回線の料金をギリギリまで安くする手段
今光回線を利用されている方で、料金に不満を持っている方は多いでしょう。当ページでは光回線の料金を安くするための手段を色々ご紹介していますので、光回線の料金が気になる方は是非参考にしてみてください。
ADSLから光回線への乗り換えのメリットとは?
ADSLから光回線へ乗り換えた際のメリットや、光回線へ乗り換える際の注意点などを簡単に解説しているページです。
auひかりとフレッツ光どっちがおすすめ?
インターネット回線の乗り換えをする際、光回線を利用したいと思っている方の多くは、「auひかり」か「フレッツ光」のどちらにするか迷っている方が多いでしょう。そこで「auひかり」「フレッツ光」双方のメリットをご紹介!!
プロバイダ契約後のPCへの設定方法
プロバイダを新しく契約した際、PCを利用する場合はインターネット接続設定を行う必要があります。設定には契約したプロバイダの「ID」・「パスワード」が必ず必要になりますので、契約したプロバイダの契約書などは大事に保管しておきましょう。


プロバイダ検索 プロバイダ一覧 フレッツ光 申し込み auひかり 申し込み 光コラボ 申し込み WiMAX 申し込み