プロバイダ乗り換えは手続きは単純で簡単でお得!?

現在インターネット回線を契約中の方は、プロバイダ乗り換えを一度は検討したことがある方も多いでしょう。

 

ですが、プロバイダ乗り換えを検討したものの、手続きが面倒と言う方や乗り換えが初めてでよく分からないと言う方も多いはずです。

 

そこで、プロバイダ乗り換えについての手続きの手順や注意点などの簡単な解説に加えてプロバイダの引越しの際の手順なども解説していこうと思います。

 

プロバイダ乗り換え手続きの手順

プロバイダ乗り換えは、簡潔に言うと至ってシンプルで、「プロバイダの新規契約」と「プロバイダの解約」の2つの手続きを行うことで、プロバイダの乗り換えというのは完了してしまいます。

 

そのため、プロバイダの乗り換えは、2つの手続きさえ行えば簡単にできてしまいますので、「プロバイダの新規契約」と「プロバイダの解約」の2つに分けて解説していきたいと思います。

 

プロバイダ乗り換えに必要な新規契約の手続き

新規でプロバイダを申し込む

 

申し込みは至って簡単で、インターネット経由で「オンライン契約」または「電話」からの申し込みを行います。

 

インターネット経由からの「オンライン契約」または「電話」申し込みは、適用できるキャンペーンが豊富で「オンライン契約」に関しては、24時間いつでも申し込み手続きが可能です。

 

また、プロバイダだけの乗り換えの場合は、配線工事などは無く工事費などはありません。

 

申し込み後、書類が送られてくる

 

プロバイダに申し込みが完了した後、プロバイダ側から数日~数週間後に自宅の住所宛に重要書類が送られてきます。

 

重要書類には、会員ページやインターネット設定に必ず必要になる「ID」と「パスワード」が記載されているので、大切に保管しておきましょう。

 

インターネット設定を完了させる

 

送られてきた重要書類に記載されている契約したプロバイダの「ID」と「パスワード」は、インターネット設定に必要で、設定方法は重要書類に必ず記載されていますので、手順に従って設定を行いましょう。設定が完了すれば、問題なくインターネット利用を開始することができます。

 

もし、手順通りに設定が行えない場合は、プロバイダ事業者によっては設定サポートを提供している場合がありますので、自力で設定が困難な場合は、契約したプロバイダ事業者にサポートして設定してもらうか、問い合わせをしてみると良いでしょう。

 

パソコンへの設定方法はこちら

 

プロバイダ乗り換えに必要な解約手続き

 

契約中のプロバイダの会員ID・パスワードを用意しておく

 

プロバイダーの解約の際は、各プロバイダーごとに、解約の手続き方法や手順が違ってきますが、どこのプロバイダ事業者でも解約の際は、契約の証明として「ID」「パスワード」が必要になります。

 

もし、契約中のプロバイダーの「会員ID」「パスワード」を忘れてしまった方は、公式サイトから問い合わせを行うか、電話での解約手続きの方法を取ると良いでしょう。

 

契約中のプロバイダ公式サイトで解約手続きを行う

 

プロバイダを乗り換える際は、新規のプロバイダの契約だけでなく現在契約しているプロバイダの解約手続きも行う必要があります。

 

プロバイダを解約する際は、公式サイトから会員解約ページでは24時間受け付けているオンライン手続きがおすすめですが、電話での解約手続きも可能な事業者もあります。

 

また、プロバイダの解約の際は、毎月20日までに手続きを完了することで、手続きを行った月末に解約される仕組みになっていますので、、毎月20日を過ぎてからの解約手続きを行った場合、来月分の月々料金まで発生してしまうので、必ず毎月20日までには手続きを完了するようにしておきましょう。

 

プロバイダ解約時の費用は色々ある!

プロバイダ 乗り換え

 

解約時には、プロバイダによって契約の内容や、契約期間などは異なっていますが、解約時に発生する費用は、基本的に以下のような費用が発生する可能性がありますので、解約手続きをする際には、しっかり確認するようにしましょう。

 

違約金や契約解除料

プロバイダの契約期間の満了月(契約更新月)の解約は、「違約金」が発生することはありませんが、更新月以外で解約してしまうと「違約金」が掛かりますので、乗り換えの際はできるだけ更新月に行うことが大切です。

 

機器返却送料・破損・紛失費用

モデムなどをプロバイダ側からレンタルなどをしている場合は、必ず返却する必要があり、レンタル機器などが破損・紛失して返却できない場合は機器代金を払うことになりますので、モデムなどをレンタルされている方は、返却手数料などの有無や返却できない場合の費用については、電話で連絡し、事前に確認しておきましょう。

 

回線撤去工事費用

プロバイダを解約される際に回線の解約も一緒に行う場合は、回線の撤去工事費などの費用が掛かる場合があります。

 

回線の撤去工事に関しては、契約中の回線事業者側から伝えてくる場合がほとんどですが、稀に事業者側の伝え忘れなどもあるため、回線撤去費用の連絡がない場合は解約の際に回線事業者側に確認を行っておきましょう。

 

プロバイダのみの乗り換えは限られた事業者だけ!

プロバイダ 乗り換え

 

プロバイダーのみの乗り換えは、インターネット回線を丸ごと乗り換えよりも少ない費用で行えるというメリットがあり、プロバイダーのみの乗り換えで簡単に毎月の料金を安くできたり、各プロバイダーごとの異なったサービスを利用することもでき、プロバイダーのバックボーン領域によって通信速度が向上することもあります。

 

しかし、プロバイダーのみの乗り換えは、フレッツ光以外の光回線は、ほぼ全てプロバイダーと光回線のセットでしか提供されていないため、プロバイダーだけの乗り換えはできません。

 

そのため、プロバイダーのみの乗り換えが可能な光回線では「フレッツ光」のみになります。

プロバイダの引越し手続き

プロバイダの引越し手続きは、新しくプロバイダを乗り換える場合や継続してプロバイダを契約する場合の2つに分けられますが、上記で乗り換えの解説をお行っているので、現在のプロバイダを引っ越し先でも利用する場合の手順を解説していこうと思います。

 

プロバイダの引越しの際に必要なもの

  1. 会員ID
  2.  

  3. パスワード
  4.  

  5. 引越し先の住所
  6.  

契約中のプロバイダの「会員ID」と「パスワード」は引越し手続きの際に必ず必要となります。また、引っ越し先の住所も手続きの際に必要です。

 

もし、「会員ID」「パスワード」を忘れてしまった方は、公式サイトなどから問い合わせを行いましょう。

 

プロバイダの引越し手順の例

  1. 電話の移転手続き「116」に連絡

    電話回線を契約している場合のみ

  2.  

  3. 契約中のプロバイダの公式サイトからオンライン手続き、または電話連絡

    手続きの際は、「会員ID」「パスワード」「引越し先の住所」が必要になります。

  4.  

  5. 引越し先での開通工事日程の相談と工事立ち会いの有無

    開通工事は、回線事業者側とのやり取りになります。

  6.  

  7. 開通工事完了後、利用可能となります。

 

プロバイダの引越し手続きは早めに!

プロバイダの引越しは「2~4週間前」(毎月20日)までには契約中のプロバイダ事業者に電話かオンライン手続きで引越し手続きは行っておきましょう。早めに引越し手続きを行わないと引越し先で、すぐにインターネット環境を作ることができないので、仕事などでインターネットに繋がらないと困る方は特に早めの手続きを行っておきましょう。

 

プロバイダが継続して利用できない場合もある!

プロバイダの引越し手続きの際、継続して契約する場合は、引越し先のエリアが対応しているかの確認が必要になり、万が一引越し先で今契約しているプロバイダが対応していない場合は、契約を継続することができないので、新規のプロバイダに乗り換えるしか方法がなくなってしまうこともあります。

プロバイダ乗り換えのQ&A

乗り換えに適している、適していない時期などはありますか?

はい、あります。
プロバイダー、インターネット回線の乗り換えは、3月~4月頃にかけての新生活を始めるのに合わせた乗り換えを検討する方が多くなります。

 

そのため、乗り換えの際は、3月~4月以外の時期が手続きがスムーズにいきます。

乗り換えに適した時期とタイミング

 

乗り換え時のインターネットが利用できない期間がありますか?

はい、あります。
インターネット回線やプロバイダーの乗り換えの際は、利用までにあたって、手続きの遅れなどでインターネットが利用できない期間がでてしまう可能性があります。

乗り換えの際の注意ポイント

 

ネット回線とプロバイダーの乗り換えは費用が違うのですか?

はい、違います。
インターネット回線の場合、開通工事など費用が高く、プロバイダーの場合は接続事業者なので、工事などはなく費用が少ないです。

インターネット回線は2年毎の乗り換えがお得!

 

乗り換え後には新にパソコンへの接続設定が必要ですか?

はい、必要です。
インターネット回線やプロバイダーの乗り換えを行った後は、必ずインターネット接続を行うためのパソコンなど、接続設定を行う必要があります。

乗り換え後のパソコンの接続設定

おすすめのプロバイダー

OCN 運営元:NTTコミュニケーションズ

 

 

プロバイダ 乗り換え

▼OCNの特徴▼

OCNは、NTTコミュニケーションズ運営しているプロバイダーで、「OCN光」の提供や「フレッツ光」に対応したプロバイダでもありますので、フレッツ光や光コラボの利用中、または乗り換えを検討されている方におすすめのプロバイダ事業者です。

初心者向けサポート

お得なポイントサービス



戸建て料金 マンション料金
¥1,100円 ¥900円
OCN 提供回線サービス

キャッシュバック

5,000円

 

 

So-net 運営元:SONYグループ

 

プロバイダ 乗り換え

 

▼So-netの特徴▼

SONYグループが運営しているインターネットサービスプロバイダのSo-net(ソネット)は、光ファイバー接続サービスを中心のプロバイダで、「フレッツ光」「auひかり」「NURO光」「So-net光」「WiMAX」も提供しているプロバイダでもあり、プロバイダの乗り換え先として幅広い方に人気の事業者です。

格安の価格設定

多彩なキャンペーン



戸建て料金 マンション料金
¥1,000円 ¥900円
So-net 提供回線サービス


キャッシュバック
最大10,000円

 


キャッシュバック
最大45,000円


キャッシュバック
最大80,000円

 


キャッシュバック
20,000円

 

 

BIGLOBE 運営元:NECグループ

 

 

プロバイダ 乗り換え

▼BIGLOBEの特徴▼

BIGLOBEは、NECグループが運営しているプロバイダで、「フレッツ光」や「auひかり」「BIGLOBE光」「WiMAX」など幅広く提供を行っているプロバイダで、他社のプロバイダの月々料金よりも格安な料金内容と定評もあり、プロバイダの乗り換え先として人気の事業者となっています。

基本料が格安の価格設定

安心のサポートサービス



戸建て料金 マンション料金
¥1,200円 ¥900円
BIGLOBE 提供回線サービス


キャッシュバック
最大10,000円

 


キャッシュバック
最大20,000円


キャッシュバック
最大20,000円

 

 

YahooBB 運営元:ソフトバンクBB

 

 

▼YahooBBの特徴▼

ソフトバンクBBが運営する知名度№1のプロバイダで、「ADSL」「Softbank光」の提供を行っている事業者で、ADSL業界においては、最も価格が安いプロバイダとして、最大の利用者数を誇っています。

ADSL業界で最大利用者数

万全のサポートセキュリティ



戸建て料金 マンション料金
¥1,200円 ¥950円
Yahoo!BB 提供回線サービス


キャッシュバック
24,000円


キャッシュバック
最大30,000円

 

注意事項

  • キャッシュバックキャンペーンについては期間により金額が変動している場合がございます。
  • 料金詳細は各プロバイダのみの料金を表記をしています。別途インターネット回線利用料などが掛かります 。
  • プロバイダ一覧

    関連記事

    プロバイダの転用と乗り換えの違いって何なの?
    一般的なプロバイダ事業者の乗り換えとは別の方法である転用というのが出はじめています。そこで当ページでは乗り換えと転用の違いや転用の際に必要なものや費用などについても簡単に解説しています。
    プロバイダによって通信速度が変わるの?変わらないの?
    プロバイダによる通信速度への影響は、実際のネット回線の通信速度には影響がありません。当ページでは、プロバイダによる通信速度についての解説を行っています。
    プロバイダの実質費用の落とし穴
    プロバイダ申し込みの際によく見られる、実質費用と表記されているサイトがありますが、この実質費用だけで申し込みを判断することは非常に危険なので、当ページでは実質費用の簡単な解説や注意点についてご紹介しています。
    プロバイダの契約期間と違約金とは?
    プロバイダのほとんどの契約内容には、「契約期間」の条件が設定されており、プロバイダ事業者によって内容が違っていたり、契約期間に関係している「違約金」についてもプロバイダによって大きな違いがあります。当ページでは、プロバイダの契約期間・違約金について分かりやすく解説しています。
    プロバイダを確認する方法は簡単!?
    プロバイダを解約する際、現在契約中のプロバイダがどこの事業者か忘れてしまった方に、簡単に契約中のプロバイダを調べる方法をご紹介しています。
    プロバイダを変更する際のおすすめタイミングはここ!!
    プロバイダを変更する際のおすすめのタイミングはいくつかあります。ほとんどの方は満了月の更新の際や引越しなどで移住する場合に新しいプロバイダへの変更を考えることが多いでしょうが、タイミングを間違えてしまうと手続きがうまくいかないこともあります。当ページではプロバイダを変更する際の様々な注意点やタイミングについて解説しています。
    光回線のキャンペーンの罠
    インターネット回線やプロバイダの申し込みは新規契約の場合、必ず「新規」扱いになりお得なキャンペーン特典が適用できます。当ページでは、インターネット回線の申し込み時に適用できるキャンペーンについての解説とおすすめのキャンペーンをご紹介しています。
    プロバイダのメールアドレス残しが出来る事業者
    プロバイダが変わってしまうことで、以前まで利用していたプロバイダのメールアドレスは使えなくなっていしまいます。当ページでは、プロバイダのメールサービスを残せる事業者をご紹介しています。
    プロバイダのキャッシュバックキャンペーンは注意が必要!
    プロバイダのキャッシュバックは、一見すると内容はお得なキャンペーンに見えますが、キャッシュバックが最大ということに注意しなければ結果的に損したり、キャッシュバック自体受け取れなっかたケースが多くあります。
    インターネット回線の乗り換え・引越し手順
    インターネット回線の乗り換えや引越し手続きについて解説しているページで、初めて乗り換え・引越しを行う方に簡単な手順を解説しています。
    インターネット回線を新しいものに乗り換える際の注意点
    インターネット回線を新しいものに変更する際は、注意しなければならないポイントがいくつもあり、思ってた以上に出費が激しいということになりかねません。当ページでは変更時の注意すべきポイントを簡単に解説していますので、初めて乗り換えを検討される方は参考にしてみてください。
    インターネット回線・光回線は2年毎の乗り換えがお得!でも危険!?
    現在契約している光回線を2年以上使い続けている方は、多くの場合そのまま継続して使い続けるという方がほとんどでしょうが、光回線の2年契約にはいくつかのデメリットがあり、かなり危険なものでもあります。
    インターネット回線の乗り換えがお得な理由とは?
    インターネット回線の乗り換えをすることはお得だと言われがちですが、なぜお得なのか?その理由について解説しているページです。
    光コラボへの転用・乗り換えは危険?!
    光コラボへの転用は、工事などの手間が掛からず、フレッツ光から転用できるNTTの新モデルで、様々なメリットのあるのモデルですが、光コラボに転用することでデメリットとなる危険な部分も存在しています。
    光回線の料金をギリギリまで安くする手段
    今光回線を利用されている方で、料金に不満を持っている方は多いでしょう。当ページでは光回線の料金を安くするための手段を色々ご紹介していますので、光回線の料金が気になる方は是非参考にしてみてください。
    光回線からWiMAXへの乗り換えはメリットがたくさんある?
    光回線からwimaxへ乗り換えることでさまざまなメリットがあり使い勝手が良いwimaxは、非常におすすめできるポイントがあり、またデメリットも存在しています。
    ADSLから光回線への乗り換えのメリットとは?
    ADSLから光回線へ乗り換えた際のメリットや、光回線へ乗り換える際の注意点などを簡単に解説しているページです。
    auひかりとフレッツ光どっちがおすすめ?
    インターネット回線の乗り換えをする際、光回線を利用したいと思っている方の多くは、「auひかり」か「フレッツ光」のどちらにするか迷っている方が多いでしょう。そこで「auひかり」「フレッツ光」双方のメリットをご紹介!!
    プロバイダ契約後のPCへの設定方法
    プロバイダを新しく契約した際、PCを利用する場合はインターネット接続設定を行う必要があります。設定には契約したプロバイダの「ID」・「パスワード」が必ず必要になりますので、契約したプロバイダの契約書などは大事に保管しておきましょう。


    プロバイダ検索 プロバイダ一覧 フレッツ光 申し込み auひかり 申し込み 光コラボ 申し込み WiMAX 申し込み