ADSLについて

ADSL

 

昔から人気のインターネット回線であるADSLは、1999年に現在のソフトバンクBBが、日本で初めて電話線を利用したネット回線ADSLのサービスを提供したのが始まりで、

 

この時には、ADSLの月額料金が5,000円~8,000円だったのに対して、今では平均約3,000円程の料金で最初にADSL回線を提供したYahoo!BBが全国に広まり、格安なインターネット回線として人気がありました。

 

しかし、現在では、光ファイバーを用いた「光回線」や無線通信規格の一つである「WiMAX」などがインターネット回線の主流になっており、今ではADSLの廃止が進んでいます。

ADSLの技術

ADSLの通信技術は、建物に既設されている公衆交換電話網のメタリック通信線によるアナログ固定電話回線を利用して、デジタル情報を重畳し一般家庭や小規模事業所からのブロードバンドインターネット接続を行っています。
この技術は、アナログ電話回線に重畳させて提供する「タイプ1」と重畳させずに提供する「タイプ2」という二つのタイプに分けて提供を行っており、この2タイプは、同じADSL回線であっても月々料金などが異なってきます。

 

ADSLの特徴として、上り速度(アップリンク)と下り速度(ダウンリンク)が大きく異なっている特徴を持っており、ADSLの通信技術は、一方の通信帯域を削ることでもう一方により大きな通信帯域を割り当てているため、通常は下りの速度が上りの速度よりも高速に設定されているのです。

 

この技術は、一般家庭などに向けられたもので、一般的にインターネット利用でWebアクセスなどの用途が主となるため、下りデータの容量が上りデータに比べて遥かに多く下りを優先することで総合的にデータ通信速度を高速化するための技術となっています。

人気ADSL

ADSLYahooBB ADSL(廃止)

 

ADSL

東日本¥1,808円

西日本¥2,571円


初期費用 通信速度 評価
0円 50Mbps~8Mbps ADSL

ADSL詳細内容

プラン

Yahoo!BBプラン

 

通常プラン

違約金 0円
エリア 全国

 

ADSL

 

ADSLGMOとくとくBB ADSL(廃止)

 

ADSL

東日本¥1,877円

西日本¥1,877円


初期費用 通信速度 評価
0円 39Mbps~12Mbps ADSL

ADSL詳細内容

プラン

ADSL専用型

 

電話共有型

違約金 1ヶ月分の利用料金
エリア 全国

 

ADSL

 

ADSLフレッツ ADSL(廃止)

 

ADSL

東日本¥2,150円

西日本¥2,430円


初期費用 通信速度 評価
0円 50Mbps~8Mbps ADSL

ADSL詳細内容

プラン

ADSL専用型

 

電話共有型

違約金 0円
エリア 全国

 

ADSL

 

さらに見る

ADSLについて記事一覧

ADSL メリット デメリットについて

ADSLは、既存のアナログ(電話回線)を用いて電話で使わない高い周波数帯を使って高速データ通信を実現している技術で、通信方向によって下り・上りの通信速度が異なるブロードバンド回線になります。基本的には下り50.5Mbps/上り12.5Mbpsとなっており通信速度は下り・上りで異なっていることが分かり...

≫続きを見る

 

ADSLと光回線の性能や選び方の違い

「ADSL」と「光回線」では通信技術の違いから通信速度や料金帯が大きく違っています。また、住んでいる地域や利用目的によっても「光ファイバー」がおすすめの場合もあれば、「ADSL」でも十分と言うこともあり、今回はADSLと光回線の違いや選び方について簡単に2つのインターネット回線の違いについて解説して...

≫続きを見る

 

ADSLのアクセス回線の構造

ADSL技術を使ったアクセス回線の中身は↓の図のような構造になっています。この図の左から右にパケットが流れていきます。つまり、ユーザー側のルーターから送信されたパケットは、ADSLモデム・電話ケーブルを通って電話局に届き、そこから、ADSL事業者のネットワークを経由してプロバイダ(インターネット・サ...

≫続きを見る

 


プロバイダ検索 プロバイダ一覧 フレッツ光 申し込み auひかり 申し込み 光コラボ 申し込み WiMAX 申し込み