光コラボレーションの速度や料金について

光コラボ 料金

 

最近いろいろなインターネット回線がある中で、広告などでよく目にする「光コラボレーション」というインターネット回線があることは皆さんご存知でしょうか?

 

光コラボレーションについて理解している方もいるでしょうが、ほとんどの方は、一体ほかのインターネット回線と何が違うのか?疑問に感じている方も多くおられるはずなので、まずは簡単に光コラボレーション(光コラボ)について解説していこうと思います。

 

光コラボとは?

簡単に光コラボレーションについて解説していきますと、皆さんが良く知るNTTの「フレッツ光」から新プラン(モデル)として出始めたものが光コラボレーション通称「光コラボ」になります。

 

他のインターネット回線と光コラボとの大きな違いは、フレッツ光を利用している方なら、IDやパスワードをそのままで、さらに工事費用なしで「光コラボレーション」に転用(切り替え)という形をとることができるインターネット回線であり、フレッツ光の利用者の方向けに作られたプラン(モデル)でもあります。

 

ですが、光コラボへの新規申し込み者の方にも転用とは違う形で、新規限定のキャンペーンなどを展開している光コラボも数多くありますので、転用・新規どちらにもメリットがあるインターネット回線となっています。

 

最近では、テレビのCMでもよく目にする「ドコモ光」や「ソフトバンク光」などの携帯会社が提供しているインターネット回線も同様に「光コラボレーション」を利用したサービスとなっているため、フレッツ光利用者の方なら転用(切り替え)することができます。

 

また、携帯会社が提供している光コラボは、携帯の機種によって、スマホの料金を割引するサービスを展開していますので、ネット+スマホ料金がお得にでき、現在では、こういった通信関連業者の多くが光インターネットサービスへ参入しており、今後も光コラボという形のインターネットサービスは増え続けています。

 

プロバイダの転用と乗り換えの違い

光コラボに転用するメリットって何?


光コラボレーションが気になっている方は、当然どのようなところが良いのか気になることでしょう。

 

また、すでに光コラボへの転用を検討している方も、光コラボへの転用のメリットについて簡単に解説していきたいと思いますので、申し込み前の参考にしていただけると幸いです。

 

 

光コラボへの転用するメリット

新たな回線工事が不要

光コラボ 料金

 

今までインターネット回線の乗り換えには、新たな工事が必要といったことや初期費用が大きかったのがデメリットではありましたが、

 

光コラボの場合は、フレッツ光からの転用は工事を必要とせず、費用も掛からないのが、転用の大きなメリットとなっています。

 

従来のネット+スマホの月々料金がお得になる

光コラボ 料金

 

光コラボでは、「ドコモ光」や「ソフトバンク光」の場合、

 

「ドコモ光」ならドコモスマホを割引するサービスや「ソフトバンク光」ならソフトバンクスマホを割引するサービスが展開せれており、従来のフレッツ光にはなかった割引サービスを受けることができます。

 

また、従来のフレッツ光よりも月々料金がお得になるキャンペーンで、ネット料金だけでなくスマホ料金もお得できるのが、光コラボの最大のメリットといえます。

 

また、申し込む先の光コラボによりますが、フレッツ光からの転用や新規の方でも、キャッシュバックキャンペーンや初月料金が無料といったサービスも行っているところもありますので、さらにお得に光コラボを契約することができる事業者もあります。

 

契約とサービスの問い合わせ窓口が一つになる

光コラボ 料金

 

従来のフレッツ光やほかの回線の場合、回線業者と接続業者2つの契約が必要で、問い合わせ先の窓口が2つある状況で、

 

回線のトラブルなどがあればどちらに問い合わせして問題が解決するのか分からない、少し面倒な部分ではありましたが、

 

 

光コラボの場合、契約に関しては、契約をした業者が直接のサービス提供業者となりますので、窓口が一本化され、

 

今までの問い合わせの面倒な部分がなくなるので簡単な問い合わせが可能となっています。

 

全国にも対応している

光コラボ 料金

 

光コラボは、NTTのフレッツ光回線をそのまま利用しているインターネット回線であるため、フレッツ光と同様に全国にも対応したインターネット回線となっています。

 

また、ADSLのように回線提供側の電話局の距離で通信速度が左右されることもなく、モバイル回線とも違い建物や周辺機器での通信速度への影響などもありません。

光コラボの速度と料金の比較

光コラボ 料金

光コラボ 料金


 

次に光コラボの速度と料金についてですが、速度については、フレッツ光からの転用を行うことを前提としての話では、光コラボもフレッツ光と同様にNTTの回線を利用していますので、フレッツ光と同じく[最大上り/下り1Gbps]の通信速度の表記となっています。

 

そのため、フレッツ光からの転用を行った場合では、通信速度の表記上は大きな変化はありません。

 

光コラボ速度比較

フレッツ光 最大上り・下り1Gbps
auひかり 最大上り・下り1Gbps
光コラボ 最大上り・下り1Gbps

 

 

次に料金についてですが、「光コラボレーションのメリット」でも書いているように、従来のフレッツ光にはない割引サービスが展開されており、フレッツ光から光コラボに転用することによって今までの料金よりも安できるインターネット回線となっています。

 

例)光コラボ「OCN」の場合

マンション料金プラン▼(転用

  通信速度 契約年数 料金
OCN光:1G 1Gbps 2年間 4,400円
OCN光:200M 200Mbps 2年間 4,400円
OCN光:100M 100Mbps 2年間 4,400円

戸建料金プラン▼(転用

  通信速度 契約年数 料金
OCN光:1G 1Gbps 2年間 4,600円
OCN光:200M 200Mbps 2年間 4,600円
OCN光:100M 100Mbps 2年間 4,600円

 

OCN光の転用・申し込みはこちら

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

光コラボには様々なメリットがあり、速度に関してはフレッツ光と同じ回線を用いているので、通信速度の向上は難しいですが、

 

もし、フレッツ光を利用している方で料金面が気になっているという人は一度光コラボの転用を検討して見ることをお勧めします。

 

プロバイダ検索

関連記事

auひかりの評判は最悪!?それとも評判は良い?
2018年度のauひかりの評判は、良い評判だけでなく悪い評判の声も実際にいくつかあり、auひかりの申し込みを検討中という方にauひかりのメリット・デメリットを徹底して解説しています。
フレッツ光の評判から見るメリット・デメリットを徹底解説!
フレッツ光の評判から見るメリット・デメリットなどをまとめて解説しているページです。光回線の中でも王道とも言われているNTTのフレッツ光は評判も高く人気の光回線ですが、悪い評判もいくつもあります。
NURO光の評判から見るメリット・デメリット
NURO光は、プロバイダ最速で評判のある光回線で、NURO光独自のメリットも大きく、逆に独自のデメリットもあります。当ページではNURO光のメリット・デメリットについて簡単に解説しているページになります。
光回線メリット・デメリット
光回線は、通信速度においては、最も安定してデータ通信を行えるインターネット回線ではありますが、光回線にもデメリットとなる点はいくつもあります。当ページでは、そんな光回線のメリット・デメリットの解説を行っているページです。
光回線の工事費は高い!工事が終わるまで遅い!その実態
光回線工事の開通するまでの平均的な工事日数や費用について分かりやすく解説しているページになります。他にも戸建て・マンションの場合の工事の違いや費用の違いの解説も行っています。
光回線なのに通信速度が遅くなる原因5選
光回線でも通信速度遅くなる原因をいくつかに分けて解説しているページです。また、通信速度を向上させる方法や原因改善についてのご紹介もおこなっています。
光回線の工事から利用できるまでの流れ
光回線の工事は、大きな費用が掛かりがちで申し込みに踏み切れない方も多いでしょう。しかしキャンペーンなどを利用することによって、工事費をお得にすることもでき、キャンペーンによっては工事費が数千円または分割払いなどで支払うこともできます。
光ファイバーのアクセス回線の構造
光ファイバー(光回線)の構造や回線技術について初心者にも分かりやすく簡単に解説しているページです。


プロバイダ検索 プロバイダ一覧 フレッツ光 申し込み auひかり 申し込み 光コラボ 申し込み WiMAX 申し込み